山田ライオンズクラブ

       <国際協会 337−A地区3R−3Z>
   〒821-0012          
   福岡県嘉麻市上山田502-3
   嘉麻商工会議所2階     



ホーム 会長並びに5役紹介 クラブ組織表 月例報告書 アクティビティ 例会風景 リンク 地域情報 外部会議 新会員紹介



EMダンゴについて


 「EM」とは、有機微生物群(Effective Microorganisms)の頭文字を取った造語で、抗酸化力に優れた複数の微生物を共生させた微生物資材のことです。
 比嘉照夫琉球大学名誉教授によって開発され、国内ばかりでなく海外でも河川の浄化や農業、畜産など様々な分野で活用されています。
 EMを用いた河川の浄化は、EMと土を混ぜて作ったダンゴを投入する方法で行われ、各地で成果が報告されている。


 当ライオンズクラブでは、これを活用し遠賀川の源流のひとつである「山田川」を浄化し、また「ホタルの里」づくりにつなげていきたいと考えています。



EMは善玉菌のかたまりです!

 微生物には、人間にとって有用な善玉菌と、害をもたらす悪玉菌がいます。EMはいくつかの種類の善玉菌を、その効果が現れるように組み合わせたもので、人体に対して全く安全なものです。
 EMは、自然界に生息する微生物を集めて培養したもので、人工的につくり出したものではありません。EMに含まれている微生物のほとんどは、酒やみそ、チーズなどの発酵食品に使われているものと同じです。EMに毒性がないことは、北里環境科学センターマウス試験でも報告されています。

EMに含まれている代表的な善玉菌

光合成細菌 酵母 乳酸菌 放線菌 糸状菌

 有害物質からビタミンや植物の養分を合成する。EMの中の主役。

 ビタミンや生理活性物質をつくり出し、植物や他の有効菌の活性化を増進する。

 有機物の腐敗を防ぎ、発酵を進め、有効な養分にする。

 抗生物質を生成し、カビや病原菌を抑制する。

 (アルコールを生成する)麹カビと同じ発酵系の菌で、有機物の有用発酵に導く働きをする。





川への投入作業

21年9月3日(木)例会終了後、旧山田高校の前の川にて



初めて作成したEMダンゴ


川の中まで入りました


L.西本会計




当日の協力会員




ダンゴ作成

21年9月26日(土)日本硅砂鉱業(株)<L.斉藤>にて



さて、段取りをつけます



このような材料を使って作ります


機械で混ぜ合わせます


結構、大変なようですね


L.斉藤の工場をお借りしました


さらに、混ぜます


混ぜ合わしたものを手で丸めます


これをしばらく寝かせて
乾燥させます



山田川クリーン作戦にて投入!

21年10月11日(日)山田中学校前の川にて



川の中まで入りました


年2回の奉仕作業


山田中学生も川に入り
ゴミを拾いました


三舩会長もゴミを拾いました


沢山の地域の皆さんの
協力を得ました


山田中学生もEMダンゴを投入



研究・実例視察

21年12月9日(水)古賀市



古賀市商工会女性部が
取り組まれているという実例を
きかせて頂きました



市内の学校のプール等にも
投入されているとのこと


中学校にも出かけてみました


鯉が沢山泳いでいる池にも
使用されているとの事です。



EM液作り作業

22年4月16日(金)・22日(木)商工会議所にて



EM液のタンクを購入しました

 これで沢山作れますね


役員総出にて液剤を調合して
作りました


2週間寝かせたら出来上がり

待ち遠しいですね




プールへのEM液投入作業

22年5月6日(木)・7日(金)・11日(火)
山田中学校・上山田小学校・下山田小学校・稲築中学校




山田中学校のプールへ
EM液の投げ入れをしました


稲築中学校のプールにも
EM液を投げ入れました


こんな不気味な物体
が浮かんでいます

きれいになるのでしょうか?



下山田小学校の生徒を
前にして説明をする
L.室井


下山田小学校の生徒と
一緒にEM液を投入しました


子ども達だけでも投入しました


初めての試み。
さて、効果はいかに?


今までのように、薬品を
使わずにEM液だけで
どれだけの効果が
見れるのでしょうか?

環境に優しいといわれています

子どもたちの健康も
考えました




プール清掃作業

22年5月31日(月)・6月1日(火)上山田小学校・下山田小学校



下山田小学校プール清掃
のお手伝いに行きました


上山田小学校プール清掃
のお手伝いにも行きました


6年生全員で手分けして
大・小のプールを掃除します



1年生から6年生まで
皆が気持ちよく入れるよう
に頑張りました


プールの周りの草も取って
きれいにするクラブ員


L.室井・L.三舩

排水溝にも効果あり!




EM活性液の作製

22年9月13日(月)・9月30日(木) 
商工会議所にて(環境委員会)




山田地区の学校分のEM液の作成風景


嘉穂・碓井地区のEM液の作成風景



プールへのEM液投入作業

22年10月20日(水)・11月4日(木)
山田地区・嘉穂地区・碓井地区の各小中学校にて




下山田小学校のプールへ


上山田小学校へ


山田中学校へ


嘉穂地区の小学校のプールへ


嘉穂地区の中学校へ


碓井地区の小・中学校へ



EM液第2次液の作製

23年4月7日(木)
商工会議所にて(環境委員会)




EM液第二液の作製


さて、出来具合はどうでしょう?




プールへのEM液投入作業

23年4月27日(水)・28日(木)
山田地区・嘉穂地区・碓井地区の各小中学校にて




L.室井よりEMの説明


プールの中へ投入


じわじわと、こんな感じ
になっていきます



不思議そうにプールの
中を見入る子ども達


子ども達も、EM液を
投入してみます



各学校をまわりました


山田・嘉穂LCの役員の皆さん



菊地幹事と大塚環境委員長



プール清掃作業

23年5月30日(月)・6月1日(水)上山田小学校・下山田小学校



EM液の効果を見る日です


結果、このような状況になりました



ゴミが個々に集まりました


子ども達も参加しました


上小の先生もがんばります!


先生の話を聞く児童達



下小の先生もがんばります!


きれいになってますか?


あと、もう少し。
体にも環境にも優しく。。。




EM液第1次液作製

23年8月25日(木)
商工会議所にて(環境委員会、嘉穂・稲築LC共同)



山田・稲築・嘉穂LCと共同の作業




液を調合します


皆さん暑い中、お疲れ様です


もうすぐ、2次液の完成





EM液第2次液作製

23年9月6日(火)
商工会議所にて(環境委員会)



L.室井・大塚・菊地
楽しく作業ですか


この原液で、2次液を作ります


お湯も使います。
やけどしない様に




プールへのEM液投入作業

23年9月22日(木)
上山田小・下山田小・山田中にて



上山田小学校へ
EM液を投入しました


小学校の職員の方にも
お願い致しました


大野会長と斉藤幹事も
投入しました


EM液を入れたら
プールの中はこういう状態です



山田中学校にも行きました




EM液第1次液作製

24年3月15日(木)
商工会議所にて(環境委員会、嘉穂・他関係団体共同)



嘉穂LCと他関係団体との
合同作業になりました



たちばな苑の職員の方も
作成の手順を見学に
来られました



お湯を入れていくつかの液を
調合します



良い感じに出来上がりましたか?
次は2次液作製になります




EM液第2次液作製

24年4月17日(火)
商工会議所にて(環境委員会)



読売新聞の記者の
取材を受けるL.室井



環境委員会と三役


二次液を調合中


暖かいお湯も入れて、
液を溶かして、
調合も難しいようです。




プールへのEM液投入作業

24年5月10日(木)
上山田小・下山田小・山田中にて



せーので上山田小学校
に投入しました



下山田小学校にも投入しました


ホタルの寝床ですかね
水の流れも確認




ホームへ